*2015年4月より「子ども・子育て支援新制度」が全国的にスタートしました。

新制度のスタートに伴い、園を利用する際の手続きが変わり、教育・保育の必要性に応じた「支給認定」を受ける必要があります。

支給認定区分として、1号認定(満3歳以上の就学前の子ども)・2号認定(満3歳以上で保護者の労働や疾病等により保育を必要とする子ども)・3号認定(満3歳未満で保護者の労働や疾病等により保育を必要とする子ども)の3つがあり、当園は認定こども園としてどの種類の認定区分のお子様もお受けすることができます。

2014年度までの幼稚園部・保育園部という枠ぐみではなく認定こども園一体として2015年度よりスタートしました。

*教会バザー

2017年5月3日(祝)10時~14時 園コーナーで教職員が園紹介をしています。

*見学会

2017年6月20日(火)・10月17日(火)10時~11時 園紹介と保育見学があります。予約不要。

*入園説明会

2017年9月12日(火)10時~11時半 入園募集についての説明と保育見学をいたします。予約不要。

*利用案内・募集要項・入園申込書配布(1号・2号・3号認定)

2017年10月16日(月)~ 

子ども子育て支援新制度における申込み区分(1号認定・2号認定・3号認定)により入園手続きの方法と日時が異なりますので入園を希望される方は事前に見学会や入園説明会へご出席ください。

*入園相談

2017年10月18日(水)・20日(金)・23日(月)・24日(火)・26日(木)事前予約制。 入園手続きについて、保育料の面からも利用時間の面からも複雑になっています。基本の保育料もご家庭の所得によって変わりますし、利用時間、給食費、兄姉の有無についても様々な面から検討してみる必要があります。当園の保育をよく理解していただいた上で、それぞれのご家庭にあった認定と入園手続きの相談をしています。 入園相談予約は9月1日(金)より受付開始いたします。申込は園受付にて行います。電話での予約はできません。

*1号認定入園申込み・面接

2017年11月1日(水)午前8時~8時半

*2号・3号認定利用申請一次申込受付(横浜市へ郵送)

2017年11月初旬 

*1号認定入園決定者子ども面接・重要事項説明・1号認定申請書提出

2017年11月1日(水)午後 

*2号・3号認定内定者入園申込み・親子面接、入園決定者子ども面接・重要事項説明

2018年2月13日(火)午前1・2歳児 午後3~5歳児 

*新入園児招集日:契約・入園準備のための説明

第一回2018年2月21日(水)・第二回2018年3月13日(火) 午前1・2歳児、午後3~5歳児

*募集人数・入園の手続き・保育料等・保育時間・休園日

『2017年度 認定こども園捜真幼稚園 募集要項』のページをご参考にしてください。2018年度については9月1日公表となります。

*保育時間

【1号認定】月・火・木・金曜日 9:00~14:00  水曜日 9:00~11:30

学期の始め、終わり、行事の日など、または学年によって多少変更あり

夏季・冬季・春季休園あり

【2号・3号認定、1号認定預かり保育利用】

 月~土 7:30~18:30

*通園方法について

自家用車での登降園が全クラス可能です(遠方の方)。ただし、園の行事・PTA活動時に自家用車を使用できないことがあります。

*要支援児受入について

入園希望についてはご相談ください。専門機関と連携をとり在園中も個別に対応しています。

*卒業生の進学先

卒業生の大半は、地域の公立小学校数校に分かれて進学していきます。

またその一方で、この園で初めてキリスト教に触れ、共感し、キリスト教の学校を希望して、私立小学校へ進学する卒業生もいます。

国公立青木、斉藤分、三ツ沢、南神大寺、神大寺、中丸、神橋、二ツ谷、宮ヶ谷、横浜国大付属、その他
私立捜真、関東学院、関東学院六浦、横浜英和、青山学院、慶応義塾横浜、森村学園、精華、田園調布雙葉、玉川学園、 清泉、横浜雙葉、聖ヨゼフ学園、洗足学園、聖心女子学院、カリタス、桐蔭学園、暁星、湘南白百合学園、光塩女子学院、横浜山手中華学校、その他
*2017年度転入園希望について

2017年度転入園についてご希望のある方は、空きがあれば随時申込み受付しますので、園にご連絡ください。1号認定は園への申込み・2号認定は区役所への申込みとなります。3号認定(1・2歳児)については、現在定員数の在籍となっておりますので受入できません。


捜真バプテスト教会
捜真バプテスト教会 教会学校

このホームページを購読