神様に愛される子どもたちの園

横浜駅に程近い、自然豊かな小高い丘の上にあるキリスト教の園です。

認定こども園捜真幼稚園2018年9月園だより

2018年9月 4日(火)
待っていてくださる神様

 2学期が始まりました。今までにない酷暑となりましたが、皆様どのように過ごされたでしょうか。私は10年ぶりに屋久島に行くことができました。今まで何度も行きましたが、いつも帰りたくなる場所です。 10年ぶりなので、何か変わったところはないかと思いながら旅をしましたが、新しい出会い(人、食べ物、お店、名所など)もありつつ、やはり変わらないものに惹きつけられ、心が平安で満たされました。 森を歩けば、懐かしい屋久杉やひめしゃらの大木、鳥の鳴き声、ミストでいっぱいの空気、沢の水などに触れることができます。しかし何といってもそこに住んでいる人々が忘れずに迎えてくれることの喜びは大きなものです。昔お世話になっていたガイドさんや、レンタカーの方、民宿の方などが10年ぶりでも覚えていてくださって、変わらず待っていてくれることのありがたさをとても感じました。
 イエスさまは十字架にかかって、復活なさったあとに、弟子たちに
「心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、わたしをも信じなさい。わたしの父の家には住むところがたくさんある。もしなければ、あなたがたのために場所を用意しに行くと言ったであろうか。行ってあなたがたのために場所を用意したら、戻ってきて、あなた方をわたしのもとに迎える。こうして、わたしのいる所に、あなたがたもいることになる。」ヨハネによる福音書14:1-3
とおっしゃいました。人生という旅の途上には楽しいことばかりでなく、悲しいこと、苦しいこと、行き詰まることもあります。しかし、どんな時でも、私たちのために場所を用意して待っていてくださる神さまがおられることを知っていることは、なんと心強いことでしょう。
 2学期も子どもたちや保護者の皆さんにとって、幼稚園が自分の場所であり、いつも自分を暖かく迎えてくれる場所となるように、祈りつつ、たくさんの場所を用意していきたいと思います。

園長 寺田 千栄

お知らせ

保護者専用ページ
捜真バプテスト教会
捜真バプテスト教会 教会学校
  • このホームページを購読